カップル

伐採を行なってステキなお手入れ|魅力的なサービス

大きな影響を及ぼします

お庭

里山の間伐材は、薪などの燃料として使用可能です。また、間伐材を採取することで里山内を遠くまで見通せるようになり、イノシシの被害を減らすことができます。さらに、同時に採取できる落ち葉は、田畑にまくための肥料として活用できるようです。

森林や竹林の手入れ

樹木

森林の手入れ

森林を手入れする際には、様々な面について注意する必要があります。チェーンソーを使用して樹木の伐採をする際には、木の倒れる方向に十分注意しなくてはなりません。大きな樹木を伐採する際には、木の上の方に介添ロープを張り倒したい方向に引っ張る必要があります。また、切断する位置や切込みを入れる向きなどにも注意が必要です。木はまっすぐ立っているように見えても、上の方の枝の質量などにより片側に大きく重心が偏っている事があります。自分の倒したい方向に倒れない場合があり、チェーンソーやノコギリの刃が喰い込んで抜けなくなる事があるのです。できるだけ枝払いをして、切込み口は一気に切るのではなく斜めに上からと下からで切込む事が上手に樹木を伐採するコツです。

竹林の手入れ

竹林伐採をする際には、樹木とは違った点に注意する必要があります。竹には大きさや太さの異なるものがあり、その大きさによって伐採の方法が違うようです。細く柔らかい竹が茂っている竹林であれば、機械式の肩掛けの草刈り機を使用する事ができます。手鎌で刈る事も可能ですが、広大な竹林であれば大変な労力がかかるため、草刈り機の方が効率が上がるでしょう。伐採そのものを業者に依頼する事もできます。伐採は刃物を必要とし、さらに重みのある木が倒れてくるので、素人が行なうと危険なときがあります。できるだけ安全に木を除去するために、最初から業者に任せてみるといいでしょう。業者は効率よく作業を進めてくれるので、短時間で伐採を終えてくれるでしょう。

タイプ別おすすめ

砂利

手動タイプは安価で電気代もかからないですが、消耗が早く、本体から買い換える必要があります。一方、電動タイプは、不慣れだと怪我をする可能性がありますが、刃の交換が可能です。芝刈りをはじめたばかりの方には手動タイプ、慣れてきてこれからも続ける予定の方には電動タイプが適しています。

芝生を刈るには

ハサミ

一面綺麗なグリーンが特徴的な芝生ですが、その美しさを保つためには芝生の手入れが必要で、とくに芝刈りはいろいろな手入れの中でも頻度も高くて重要です。そのために芝刈り専用のアイテムや道具なども市販されています。

Copyright© 2016 伐採を行なってステキなお手入れ|魅力的なサービス All Rights Reserved.